Fee費用について

相談料

30分
5,000円
60分
10,000円
  • ※離婚に関する初回のご相談は、無料で承っております。
  • ※延長30分ごとに5,000円がかかります。
  • ※費用は税別価格です。

弁護士費用

弁護士費用には、主に、着手金(事件を受任する際にいただく費用)、報酬金(事件終了時にいただく費用)のほか、実費、日当等があります。

いずれも、当事務所の報酬基準に従いますが、事件終了までの執務料、ご依頼者様の具体的なご事情等を考量したうえ、個別に決定いたします。

詳細は、ケースごとに異なりますので、ご相談時に遠慮なくお尋ねください。
たとえば、離婚事件の場合は、以下の表をご参考になさってください。
なお、経済的ご事情により分割払いも可能ですので、ご相談ください。

離婚手続きにかかる費用

示談交渉
着手金:20~50万円【支払:着手時】
報酬金:20~50万円+得られた経済的利益の1割【支払:終了時】
調停
着手金:20~50万円【支払:着手時】※1
報酬金:20~50万円+得られた経済的利益の1割【支払:終了時】
訴訟等
着手金:30~60万円【支払:着手時】※1
報酬金:30~60万円+得られた経済的利益の1割【支払:終了時】※2
実費等
収入印紙代、郵便切手代、謄写料、交通通信費等、5万円程度
その他
離婚協議書作成:10~20万円 ※3
  • ※1 示談交渉、調停事件から引き続き訴訟のご依頼を受けた場合、着手金は基準額の半額となります(最低額10万円)。
  • ※2 原審に引き続き上訴等のご依頼を受けた場合、報酬金はその終了時払いとなります。
  • ※3 公正証書作成を希望される場合、別途、公証人に支払う手数料等が必要となります。

当事務所では離婚以外の
ご相談・ご依頼も承っております。

PAGE TOP